ハクアージュ ビハキュア

ハクアージュは、気になるシミケアができる薬用美白クリーム。

医薬部外品でクリニックでしか買えなかった薬用美白クリームと人気です。

同じような人気のシミケア商品でビハキュアもあります。

そんな人気商品の、ハクアージュとハクアージュとの違いが気になります。

そこでハクアージュとハクアージュの違いを徹底的に比較してみました。

この記事でわかること

  • ハクアージュとビハキュアそれぞれの特徴
  • 値段から定期コースの違い
  • 実際に使い比べた感想

それぞれの特徴一覧

ハクアージュ ビハキュア

ハクアージュ ビハキュア
アットコスメの注目度 ハクアージュ アットコスメ
内容量 20g 32g
代表成分や特徴 医薬部外品

  • ハイドロキノン誘導体
    シミの原因とメラニンを抑制
  • トラネキサム酸
    肌荒れとメラニンの生成を抑える
  • ビタミンC誘導体
    酸化して黒くなったメラニン色素を薄くする
医薬部外品

  • ハイドロキノン誘導体
    シミの原因とメラニンを抑制
  • トラネキサム酸
    肌荒れとメラニンの生成を抑える
通常価格 12,000円 9,980円
定期コース
  • 初回2,980円(75%OFF)
  • 2回7,500円(37%OFF)
  • 初回2,980円(71%OFF)
  • 2回8,980円(10%OFF)
定期コース縛り 基本は最低4回
(20日間定期解約保証)
縛り無し
無添加 9つの無添加 6つの無添加
容器の形状 チューブタイプ チューブタイプ
衛生面 使用する分だけ出すことができるので良い 使用する分だけ出すことができるので良い
返金保証期間 無し 無し

どちらも異なる成分もあれば同じ成分もあり、異なる工夫があるので、単純な比較が難しいケア用品です。

ハクアージュvsビハキュア【アットコスメ】

■ハクアージュ

ハクアージュ アットコスメ

ビハキュア

ハクアージュ アットコスメ

の数 口コミ数 注目人数
ハクアージュ 4.5点 41件 43人
ビハキュア 2.4点 15件 30人

アットコスメ★の評価は、ハクアージュの方が高めでした。

yui

ハクアージュもビハキュアも販売期間が短いためか口コミは少なかったです。

でも、モニターだらけのステマの口コミがたくさんあるよりは良いと思いました。

ビハキュアこんなに評価低いんですね><

ハクアージュvsビハキュア【容量と通常価格】

ハクアージュ 20g 通常価格 12,000円
ビハキュア 32g 通常価格 9,980円

「ハクアージュの20g」に対して「ビハキュアは32g」です。

通常価格(単品価格)が量に比例している気がしました。

テクスチャーや伸びもそんなに差はないので両方共に約1ヵ月分ということになります。

ハクアージュvsハクアージュ【有効成分】

共通成分 ハクアージュのみ
ハクアージュ

医薬部外品

  • ハイドロキノン誘導体
    シミの原因とメラニンを抑制
  • トラネキサム酸
    肌荒れとメラニンの生成を抑える
  • ビタミンC誘導体
    酸化して黒くなったメラニン色素を薄くする
ビハキュア

医薬部外品

  • ハイドロキノン誘導体
    シミの原因とメラニンを抑制
  • トラネキサム酸
    肌荒れとメラニンの生成を抑える

ハクアージュとビハキュアは、効果効能が認められた「医薬部外品」の商品です。

代表の有効成分は「ハイドロキノン誘導体とトラネキサム酸」に関しては同じものが配合されています。

異なるのは

  • ハクアージュに配合されている「ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体の特徴とは?

ハクアージュ ビタミンC誘導体

  • 酸化して黒くなったメラニン色素を薄くする
  • メラニン生成に関わる酵素の活性を抑える

になります、それぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

  1. 「ハイドロキノン誘導体(アルブチン)」
    ・メラニンの生成をおさえてシミ・そばかすを防ぐ・過去のシミケア
  2. 「トラネキサム酸」
    ・メラニンの生成をおさえる・肌荒れとシミのケア
  3. 「ビタミンC誘導体」
    ・メラニン色素を薄くする・メラニン生成に関わる酵素の活性を抑える

    ハクアージュも、ハクアージュも「医薬部外品」なのでその効果に期待がもです。

    ❸ビタミンC誘導体

    酸化して黒くなったメラニン色素を薄くする

    普通のビタミンCの弱点を改良されたものがビタミンC誘導体です。

    もともとビタミンCは、壊れやすい性質があると言われています。

    ビタミンC誘導体は、酸化しにくく安定性も良いのでお肌の奥の角質層まで浸透しやすいです。

    お肌に吸収されてから酸素反応によってビタミンCへ変わり「長い時間良い効果を持続してくれる性質」があります。

    酸化して黒くなったメラニン色素を薄くして、メラニン生成に関わる酵素の活性を抑える働きがあります。

    ビタミンC誘導体の特徴

    • 酸化して黒くなったメラニン色素を薄くする
    • 抗酸化作用
    • 新陳代謝を促す
    • コラーゲンの生成をサポート
    • メラニンの生成を抑える

    ハクアージュvsビハキュア【定期コース】

    定期初回 2回目以降
    ハクアージュ

    定価:12,000円

    • 2,980円
      (75%OFF)
    • 7,500円
      (37%OFF)
    ビハキュア

    定価:9,980円

    • 2,980円
      (71%OFF)
    • 8,980円
      (10%OFF)

    値段を比較するとビハキュアの方が安いです。

    ただし、容量がハクアージュの約1.5倍なので量だけでみると比例しているのでそこまで変わらない印象です。

    yui

    ハクアージュは、1回にあずき1粒分使うのですが、伸びが良いので十分1ヵ月もちました。

    貧乏性の私は、2回目以降の金額に「毎月1,500円の差があるのはでかい」気がします><

    この辺は好き嫌いが分かれるかもしれませんが

    • 有効成分が多く入ってるものを使いたい方は「ハクアージュ」
    • デコルテや手なども同時にケアしたい方は「ビハキュア

    みたいな感じが良いかもしれません。

    継続して使用することで効果を感じる黒ずみケア商品は「やっぱり安い方がコスパが良い」ので値段は重要ですね。

    ハクアージュvsビハキュア【定期縛り】

    • ハクアージュ
      「基本は4回の継続が必要」
      ※ただし、20日間の定期解約保証で1回でも解約可能
    • ビハキュア
      「継続回数の縛り無し」

    定期コースでの購入となると、よくある〇〇回以上買わないと解約できない縛りがあります。

    ビハキュアは、1回だけでも解約できるのでハードルは低いですね。

    ハクアージュは、基本4回の継続が必要ですが「20日間の定期解約保証」がついていて条件付きで1回でも解約できます。

    ハクアージュ20日間の解約保証条件

    • 商品の発送日から20日間以内
    • 次回発送日の10日前
    • 解約する場合は単品価格との差額を払わなければいけない

    ※1回だけで解約の場合は、差額9,040円

    たしかに、定期は特別価格なのでしょうがないですよね。

    ハクアージュvsビハキュア【無添加】

    • ハクアージュ
      【9つの無添加】
    パラベン・紫外線吸収剤・アルコール・合成着色料・鉱物油・合成香料・石油系界面活性剤・旧表示指定成分・合成ポリマー
    • ビハキュア
      【6つの無添加】
    パラベン・紫外線吸収剤・アルコール・着色料・香料鉱物油
    yui

    私は、敏感肌で使う化粧品には気を使っています。

    ハクアージュもビハキュアも両方使いましたが「肌トラブルなどなく安心」して使えました。

    両方とも医学誌に掲載された実績もあるのでこの辺はどちらも安心ですね。

    ハクアージュvsビハキュア【容器】

    ハクアージュ 容器

    ハクアージュ

    ハクアージュ 容器写真

    ビハキュア

    ハクアージュビハキュアの両方ともに「先の細くなったチューブタイプ」になります。

    シミケアでは部分的に使うこともあるので、必要な分を出しやすいチューブタイプは使い勝手が良いです。

    衛生面から見てもこれは両方ともに良いですね。

    ハクアージュもハクアージュも、デザインはシミケア商品に見えないので持ち歩いてもはずかしくなくて良いですね。

    大きさも両方10㎝ほどで「化粧ポーチに入れやすい」大きさで便利です。

    ハクアージュ 容器大きさ

    比較まとめ

    yui

    相対的に「ハクアージュ」と「ビハキュア」を比較してみました。

    ハクアージュ ビハキュア
    クオリティー
    コスパ
    効果
    yui

    「ハクアージュ」と「ビハキュア」を比較してみました。

    その成分や使い心地にはそこまで差を感じませんでした。

    しかし、私的に一番重要な「コスパ」についてはハクアージュの方が安いので良いです。

    やっぱりシミケアはある程度継続的なケアが必要なのでやっぱりコスパが良い方を選びたいです。

    私的な意見ですが

    • デコルテや手なども同時にケアしたい方は『ビハキュア
    • 良い成分でじっくりケアをしたい方は『ハクアージュ』

    両方ともとっても良い商品なので試してみる価値はあると思います。

    矢印

    ハクアージュの公式サイトはこちら

    ビハキュアの公式サイトはこちら